ナビゲーションをリストとして作る理由

リストタグは同列の情報を並べる時に使用します。
ナビゲーションは「トップページ・サービス案内・会社案内・ブログ・お問い合わせ」の各ページへのリンクのために用意しており、文章内での位置づけとして同列の情報になるため、リストタグでマークアップすることがHTMLとして正しい論理構造になります。正しい論理構造にすることで、検索エンジンにもサイトの情報を正しく伝えることができます。
divタグを使用しても見た目は同じようにできますが、divタグ自体は論理構造を持たないので、正しいマークアップとは言えません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

次の記事

<a href="#">になっている理由